サイバーシルフィード 社内ネットワークのご相談なら
お問合せ先
サイバーシルフィードなら最新IT技術を低コストで導入できます。
対応エリア

スピード解決メニュー

LANネットワークに繋ぎたい
ファイルサーバー全員でファイル共有したい
クラウドで仕事効率化外出先からファイルにアクセス
パソコントラブル解決重富に助けを求める
よく分からないとりあえず重富を呼んでみる

格安のサービス料金

出張料:9,000円
作業料:6,000円/時間
※出張料は藤沢市周辺の価格です。

ホームページの月次定例会で訪問時についでのご相談は別途出張費は発生しません。

マイクロソフトOffice365とクラウド契約以外はランニングコストが発生しませんため月額固定費に変動は生じません。

ホームページの制作なら

@WEB屋シルフィード
NAS導入支援

NAS導入支援

複数のパソコンでデータを共有したい場合、ファイルサーバーを用意することで全員で一つのファイルを共有できます。
各パソコンのローカルディスクC:にファイル保存しているとそのPCの所有者でないと開けない。担当者が休みだとファイルに触れないなど業務に支障が生じます。またパソコンが不調・故障した際、ファイル消失の危険があります。そこでファイルサーバーを用意し、どのパソコンでも自由にファイルの読み書きが出来、同時にバックアップも取れるNASの環境構築をします。
  • ファイルサーバーにすることでファイルを一元管理できる。
  • 全社員がファイルを共有して使うことができる。
  • パソコンが壊れてもサーバー上のデータは守られる。
  • 新しいファイルに古いファイルを誤って上書きすることを防げる。
  • USBやSDカードを使ったデータの持ち運びが不要になりセキュリティーを強化できる。
Windowsパソコンで共有フォルダを作りファイルを共有する方法もありますが、WindowsUpdate中や本体の電源が切れていると共有ファイルを使えません。ファイルを共有するなら安定度が高くデータの保管に優れているNASを使うのがベストな運用方法です。

NASとはNetwork Attached Storageの略です。

パソコンに繋げる外付けHDDと違いネットワーク(LAN)上に接続することができるハードディスクです。
同じネットワークに繋がってるパソコンなら同時に複数人が接続できるサーバーでファイルの共有は勿論、上書き、保存、印刷もローカルディスクC:のHDDと同様に操作でき違和感なく大変便利です。ファイルが一箇所にしか無いので間違って古いファイルを上書きするミスも起きません。また個々のパソコンに分散したファイルをNASに集約することで一元管理でき管理者の負担を軽減できます。
  • 簡単に説明しますとLANで繋がっているHDDです。
  • NASならHDDが冗長化されHDDが故障してもデータ消失のリスクを減らせます。
  • 省電力でパソコンの共有フォルダよりも安全に管理できます。
  • NASはセキュリティーが高くCPUなど高性能なコンピュータなのです。
NASを使えばパソコンにファイルを保存する必要がなくパソコンのHDD使用量を節約できます。更にパソコンのHDDを容量が減りますが高速なSSDに交換しアプリケーションの実行はSSD上で、ファイル管理はNASで運用すればPCの処理スピードが劇的に上がりストレスフリーで快適になります。

セキュアな権限設定が可能

見せたくないファイル、共有させたいファイルをユーザー単位で細かく設定することで情報漏洩を防ぎます。
例えば経理部門のフォルダは営業部門や一般社員にはアクセスさせない。個人フォルダは自分以外に見れない様にするなど、NASの設定上でグループ単位、ユーザー単位と細かい設定を決められます。
  • 部署単位やユーザー単位でアクセス権を設定できます。
  • 部外者や許可されてないユーザーはNASにログインさせません。
  • NASの管理画面でアクセスユーザーの記録が取れます。
  • ファイルの読み取り専用、編集権限もフォルダ単位で指定できます。
  • 直接関係ない人には見せない為、社内で機密を保ち情報漏洩を防ぎます。

HDD故障時の安全対策

NASは通常RAID1やRAID5・6でファイルを物理的に内部の別HDDへバックアップを行ってます。もしHDDが故障した場合は壊れたHDDを新品のHDDに差し替えるだけで復元できます。これを冗長化(ミラーリング)と言います。
もしHDDに不具合が生じた場合はNAS本体が警告、警音で知らせてくれる機能が標準搭載されてます。これによりデータファイルの消失リスクを下げることができます。
  • RAIDによるHDDのミラーリング機能でデータ消失を防ぐ。
  • NAS本体には不具合を知らせる検知機能(アラート)付きです。
  • 消えて欲しくない写真や会社の重要ファイルをHDD2重体制で自動保管。
  • HDD問題発生時、新品のHDDに差し替えるだけで簡単復旧が可能。
  • パブリッククラウドに保存してるよりも自社にデータがあるので安心。
近年のNASは静音性、省電力に優れ、性能もパソコン並みのCPUとメモリーを搭載した高性能コンピュータです。
HDDの容量も2TB以上とGoogleやDropboxのパブリッククラウドサービスを利用するよりもランニングコストが掛からずそれ以上の大容量ストレージ環境を社内で所持できます。

今ベストなNASサーバーを紹介



実はクラウドはもう古い

GoogleDriveやDropboxなどのパブリッククラウドに月々お金を払ってたりしませんか?もしファイル置き場とファイル共有にしか使ってないのであれば自社でプライベートクラウドを立ち上げればランニングコストが掛かりません。自社で導入したNASにVPNシステムを連携すれば自社専用プライベートクラウドを立ち上げることも可能です。
クラウド容量も自社にあるHDDを増設するだけで24TBなど簡単に増やすこともできます。クラウドサービスでたった50GBや100GBにお金を払ってるのならNASを導入したほうがセキュリティー面、コストでも優れておりおすすめです。

NASの導入をご検討の方はサイバーシルフィードまでお気軽にご相談ください。

関連ページ

シルフィードのサービスに関するお問い合せ
Webフォーム
お電話でのお問い合せ
TEL:080-3753-5068